ゲスの極み乙女。のニューアルバムセット届きました。

昨日、以前から予約していた、ゲスの極み乙女。の『ストリーミング、CD、レコード』のセットが届きました。

実はCDに収められている曲は、すでにApple Musicでさんざん聴いていますが、色々とおまけがついていたので、購入しました。

WARNER WARNER MUSIC DIRECTからDVDつきを購入したので、Tシャツとトートバッグがついています。)

今回のジャケットイラストは、我喜屋位瑳務さんが描いていて、作品もですが、経歴も異色な方です。↓

TシャツはLサイズで、デカっ!と思ったけど・・・

小柄な長女が着てもけっこうしっくりきます。

かわいい・・・。

でもTシャツは私が着る。笑

トートバッグは長女にあげるよ、と言っていたんですが、置いてあったこれを次女が見つけ「なにこれ、かわいい〜」と言ってる・・・。

我が家でゲスキワを好きなのは私と長女だけなので、次女が欲しがるとは思っていなかったんですが、このイラストを気にいったらしい!

ケンカになるかな〜。

テレビでも話題になっていましたが、CDサイズのKIHACHIのバームクーヘンも入っていました。

意外とちっちゃい・・・。

ダンナはいらないというので、子供達と4人で分けたらこんなかんじでしたが、おいしかったです。

さて、DVDですが、「変人大集合」at 大阪フェスティバルホールのライブが収められていました。

見ると、ライブのワクワク感が蘇ってくる。

ゲスキワのライブは、今までに3回行っています。

ライブは立ちっぱなしなので、「体力的にいつ行けなくなるかわからない」と思って、行けるうちにせっせと行っていたんですが、まさか新たに病原体が見つかってライブに行けなくなるとは思いもしませんでした。

さてDVDで、ライブで放送されたメンバーの小劇が映し出されたんですが、その内容は、去年の5月に長女と行った(豊洲pit)「大展開」でも流れていました。

あの時は「フランチャイズおばあちゃん」という曲が後回しになった、という下りは冗談なのかと思っていたけど、後日本当にアルバムに収録されていてのけぞりました。

しかもけっこうじんわりくる歌詞なんです。

もしかして、川谷絵音さんはおばあちゃん子だったのかな?

そういえばこの前は、「深イイ話」に、「バンド掛け持ち、年間50曲以上作っているアーティスト」として出演していました。

これを見て「あんな騒ぎ起こした川谷絵音でさえ、今こうやってテレビに出ているから、渡部建も4年我慢すれば出られるんじゃないか」という声があがっているとか・・・。

確かにあの騒動ではびっくり通り越し、しばらくはゲスキワの曲かた遠ざかりましたけど、あの後に出た「達磨林檎」で衝撃を受けて、本当にファンになったんだった・・・。

 

ここまでバリエーションのある曲を作れる人は、音楽業界全体見回してもそうそういないと思います。

またいつか、ライブに行ける日を願って、今は家で楽しみます。

Follow me!

Please contact SUI!

お問い合わせはこちらへ