クリエポ初出展までの道のり 〜二つ折り名刺作成で大失敗〜

クリエイターEXPOに初出展するため、備忘録を書いています。

今までの投稿↓

クリエポ初出展までの道のり 〜予約編〜

クリエポ初出展までの道のり 〜準備編〜

クリエポ初出展までの道のり 〜パンフレット作成〜

クリエポ用のパンフレット作成は、七転八倒の末ようやく完成までこぎつけたのですが、名刺は何回か作ったことがあり、「まあ余裕でしょ」と思っていました。

そして今回、情報量を多く入れられる「2つ折名刺」を作ってみることにしたんです。

パンフレットは不特定多数の人に配布しますが、名刺は興味を持っていただいた方や、お名刺をいただけた方に渡そうと思っているので、名刺だけでもどういう絵を描いているのか、どういう用途に答えられるのかを入れたかったんです。

私は「さらりタッチ」と「幻想的タッチ」の、2つのタッチで描いているんですが、今回クリエポでは「さらりタッチ」をメインにするものの、「幻想的タッチ」のイラストも少し紹介したいというのもありました。

そういうわけで、二つ折名刺(折加工タイプ)で横タイプをチョイス。

グラフィックさんでは、色々な印刷テンプレートがあるので、まずそれをダウンロードして、前面にはクリエポのメインイラストにした「さらりタッチ」のイラストを、裏面に「幻想的タッチ」のイラストをphotoshopで合成しました。

タッチの違いをわかりやすくするため、色合いが全く違うものを選びました。

中面には、「さらりタッチ」の用途ごとのイラスト・文字と、簡単な自己紹介。

前回の冊子製作でpdf入稿というものを覚えたので、今回もそれで!と当然のように入稿しようとしたら・・・

なぜか入稿画面が縦でした。

でも、最初に2つ折り名刺で横を選んでいるわけだから、まあこれで良いのだろう・・・ちょっと見づらいけど。

と、表面と中面を同じ向きで入稿しました。

コート紙135kg、300部で、7日納期で約3000円くらい。

冊子印刷の時は、入稿後チェックがきたのですが、今回はありませんでした。

そして1週間後・・・名刺が届きました。

うん、きれいに出てる・・・ん???

表面と裏面の向きが逆になってる!!

なんで?同じ向きに入稿したのに・・・!

以前の冊子入稿の時と同じく、グラフィックさんに質問しました。

すると、「縦で入稿した場合、表と中を同じ向きにすると、天地が逆になります」との答えが。

えー・・・そんなぁ。

でも「ここに書いてあります」と言われた説明ページを読んだら、確かに書いてありました。

これは、私のミスだ〜!

ですがこの直前に、冊子製作で散々質問してからようやく入稿できた経緯があり、「初心者」だと思っていただいたからなのか、「今回だけ特別に無料で刷り直しします」とのありがたい申し出をいただきました。(スミマセン・・・)

で、今回もやっぱりなぜか縦の入稿画面だったんですが、表と中を違う向きにして入稿しましたよ。

他は間違っているわけではなかったので、すぐに再入稿できました。

そして今回は3日ほどで、新たな名刺が届きました。

もちろん、今回はバッチリです!

ああ、でも、間違っちゃった名刺もったいないなあ・・・。

そうはいっても使い道がないんですけどね。

135kgはやや薄い印象もありましたが、まぁいいかな。

次は、タペストリー製作について書く予定です。

ご相談・お問い合わせはお気軽に。

ポートフォリオ
イラストに関するご相談、お見積もりなどお気軽にお問い合わせください。
イラストポートフォリオは「さらりタッチ」「幻想・情緒的タッチ」の2種類のほか、両方のタッチをまとめたものもございます。